読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガザミ海底どこへ行く

ネコガザミが組み立てたり購入したりしたプラモデルをあれこれ綴ります

HGUC 1/144 AMS-129 ギラ・ズール (機動戦士ガンダムUC)

こんにちは、こんばんは
ネコガザミです


HGUC 1/144 AMS-129 ギラ・ズール (機動戦士ガンダムUC)

f:id:miniwasabi:20160621024033j:plain

逆襲のシャア」に出ていた「ギラ・ドーガ」の後継機です

f:id:miniwasabi:20160621024217j:plain










<スポンサードリンク>



ギラ・ズール

ムーバブル・フレームなどの大部分のパーツをギラ・ドーガから流用した改修機・・・だそうです
ですよね、逆襲のシャアの敗戦後のジオンが
また一から新しい機体を作り出すとか・・・難しいですものね
資源も予算も・・・
この厳しい台所事情もまた、ジオンの醍醐味なのです
なお、腕にきちんと「袖」が付いています




・組み立て

ザクの系譜の機体であり、ザクシリーズとしては最後の機体かもしれないので
いつもより気合いを入れて組み立てます
が、特にこれと言って難しい点はありません
初心者でも組み上げることは可能ですので
この機体からガンプラ道に入るのもありでしょう

自信が無いと言う方は、連邦軍の「ジム」を組んでみてください
本当に驚くくらい組み立てやすくパーツも少ないので
「いきなりMSはちょっと」という慎重なあなたには「ボール」がお勧めです
こちらも簡単に組める上にHGは2個セットという破格のお得さです
ネコガザミも組み立てましたので詳細は「ボールのレビュー」を御覧ください





・総評

いいです、とてもいいです
特に、大きなシュツルムファウストやMS用の手榴弾
とてもいいです
絵になりますね、全部装備させてみたら
まさに戦場を行く兵士です
ザクの系譜にふさわしいMSと太鼓判を押させていただきます



ではまた


(追記)ギラ・ドーガ、買っちゃいました
「買う順番が逆だろう」というお叱りには全く反論できませんm(_ _)m







<スポンサードリンク>