ガザミ海底どこへ行く

ネコガザミが組み立てたり購入したりしたプラモデルをあれこれ綴ります

メカコレクション宇宙戦艦ヤマト2199 ゼルグート級一等航宙戦闘艦 ドメラーズIII

こんにちは、こんばんは
ネコガザミです


メカコレクション宇宙戦艦ヤマト2199 ゼルグート級一等航宙戦闘艦 ドメラーズIII


1/1000が高くてなかなか手が出せない私は、これを買う事に決めました


f:id:miniwasabi:20161205035648j:plain







<スポンサードリンク>



・組み立て

細かい作業になりますが、難しい機構は無く
普段1/1000を組み立てている私はちゃっちゃと組みました



・塗り分け

私はメカコレを4個買いました
色を塗らないのは「ドメラーズ」、赤く塗った「ゼルグード」、青く塗装した「デウスーラ」
そして、緑色に塗装したのは劇中では出てこない想像の中の「量産型ゼルグート級」と
分けてみました

ちなみに、「デウスーラ」はデスラー総統暗殺未遂の際に総統の影武者もろとも爆破されました
「ゼルグード」は劇中、ヤマトに攻撃される事もバラン星の爆発に巻き込まれる事もなく
本編では生き延びましたが・・・
その後、劇場版ヤマト2199の冒頭でガトランティスのメガルーダの火焔直撃砲により
破壊されました


・動機

どうしてメカコレを4個買いをしたのか、と言いますと・・・
劇場版に先駆けて公開された「星巡る方舟、冒頭9分映像」が原因です
ガトランティスの火焔直撃砲であっさりやられるゼルグードを見て
心にキュンときました

なんとかしてゼルグードを手に入れたいと思いましたが、
1/1000ゼルグードはなかなか出ず、かといって1/1000ドメラーズを買って
赤く塗るような事も資金面と技術面でできなかったので・・・
メカコレに走りました
最初はゼルグードだけを作るつもりでしたが、一個作ると
「これも、あ、これも」と次から次へと欲望が涌いて・・・
気が付いたら4個も作っていたのです・・・





・塗りやすい

メカコレの利点と言えば、まずその値段です
506円という、お財布にとても優しい値段です
そして何と言っても、小さいので短時間で塗る事が出来ます



・総評

とても組み立てやすく、手ごろな大きさでスペースを取りません
また、きちんと艦橋を取り外しできる点も
ポイントが高いです







<スポンサードリンク>



ではまた