ガザミ海底どこへ行く

ネコガザミが組み立てたり購入したりしたプラモデルをあれこれ綴ります

1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦「ランベア」 (宇宙戦艦ヤマト2199)

こんにちは、こんばんは
ネコガザミです


1/1000 ガイペロン級多層式航宙母艦「ランベア」 (宇宙戦艦ヤマト2199)

ガイペロン級シリーズ最後は、紫色の艦体がまぶしい
「ランベア」です


f:id:miniwasabi:20161205040505j:plain


・中期型?

「バルグレイ」と「シュデルグ」は甲板の形がそれぞれ異なりましたが
「ランベア」も例外ではありません
製造された時期的には「バルグレイ」の前で、「シュデルグ」の後になります
順番的には、「シュデルグ」「ランベア」「バルグレイ」の順です
並べると軽く博物館のような感じです













<スポンサードリンク>


・組む

組み立ては・・・ガイペロン級シリーズの例外なく
難しい作業になりました
当然、かなりの時間を要します
一層ずつそっと組んでいくのですが、小さいパーツやしっかりはめ込む箇所などがあり
ガッツリと組みたい人向けです

そして今回、下層部のはめ込みが甘かったせいで上層部がはめ込まれないと言う事故にも
見舞われました・・・
下層から組み立て直したのは言うまでもありません


・スヌーカ

空間艦上攻撃機 DMB87〈スヌーカ〉 が付いてきます
1/1000も付いて来るので、組み立てたランベアの上に整列できます
メカコレの「スヌーカ」も付いて来るので
細かいのが苦手な場合でも安心です




・劇中では

放送されたアニメでは、ドリルミサイルの爆発から辛くも逃れましたが、
その後にヤマトの砲撃を受けて星間物質の雲海に消えました
・・・が!!
なんと轟沈はしておらず、健在!
砲撃を受けて雲海に沈む際に船が傾いて艦載機を落っことした事で
艦載機の爆発による二次被害が避けられたのも幸いだったようです
母艦(ダロルド)を失っていた爆撃機「ガルント」も拾い上げて
乗員を救助していました
さらに、このまま映画「星巡る方舟」にまで出演するという・・・
ものすごい出世です

ちなみに、旧作ではドリルミサイルの爆発で空母は全滅していました・・・




・総評

この「ランベア」も、ガッツリ組みたい人向けであると言えます
初心者向けとは言えません
要する時間、細かいパーツ、精密さが要求される箇所の数々・・・
経験と腕が試されます

私個人としては、組み立てて出来上がっていく過程を楽しんでいるので
楽しい模型であると言えました



ではまた






<スポンサードリンク>